FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上位陣

バトラパック発売されましたが案の定見かけないですね。対戦・観戦含めても10戦中1回見るか見ないか程度でした。

現在の環境はどうなってるのかちょっとだけ見てみました。
7月18日付けでR1950以上の28人中12人のファイルを確認できたので挙げてみたいと思います。
キノコ一辺倒かなとも思いましたが確認取れた中ではバランス良く使われていました。


・赤中小型 4名
赤4名は全員初手キノコでした。南蛮1名、非南蛮3名です。トルテ・バンデ・メリアーヌ・スティリア・ドゥイッジ等とカサンドラSSやなどで場を制圧していく感じですが、それぞれが少しずつユニットが違っていました。
キノコ発売直後にキノコ南蛮が流行り、ミラーを避けるために派生していった結果、それぞれにしっくり来る構成になった感じでしょうか。SSも爆熱黒炎が入っていたり、イチョウだったり、クリスティ~カサン3積だったりと、当たり前ですが自分のユニット構成や相手の色を想定したSS配置になっていました。

・白王族 2名
修正以降、一歩後退した感のあった白王族ですが、青星を取っている方を確認しました。1・2枚目ヴィーラァSSとフィスの使い方、イシュタルでの強化や白銀騎士のサポート等、フェルラートのみが多少の修正を受けてもまだまだいけるということでしょうか。
相手を見てのユニットの展開、リムーブのタイミング等、高レートを維持している方々を見ていると王族もまだまだ行けるなぁと改めて思いました。

・青返却(大型・小型・混色含む) 3名
返却に関しては3名とも違った展開でした。ミスティーグで待って待ってペンギン降臨の大型、青白からディロイで攻撃を回避しつつアレクで下げてじっくり戻すタイプ、青白からSSでLVを下げてペンギンに持っていくタイプ。と、三者三様でした。
鋼の封印が青LV2になって他色には少し入れにくくなってペンギンが打ちやすい環境になったのかな?観戦していてもペンギン来るとわかっていてもどうしようもなかったのかな?ということがありました。

・黒竜 2名
黒竜はどちらもW竜でした。ひとつはイグナとジュベレーゼ。ジュベのASで厄介な相手は即死させ、相手のユニットをセメ送りにし、手駒が減って使い切れない相手の増えたSPを同盟条約でもらってイグナで掃除するという面白い形でした。
もうひとつは数珠+イグナでした。序盤断罪から月弓、数珠~イグナに繋いでいくという構成でした。
最後までは見ていませんが、片付け切れなかった分はジャナドで締める感じでしょうか。

・黒中 1名
シメオンです。諜報EXから相手を見てリリエラ、ユディット・シメオン・デイカーなど磐石に持っていく感じです。ユディットのSPロックは相変わらず強いですね。


上位すべてを見たわけではないし、そのファイルだけで上位になったかどうかもわかりませんので参考になるかわかりませんが、構成はともかくどの色もバランス良くつかわれているのかな?と感じました。

4名の赤も初手は全員キノコですが、キノコは即対処されています。キノコ自体が強いというよりはとりあえず出すということだけに意味があるように思います。もちろんアクション終了や育っていくのは強いですが、肝心なときに自軍が止まってしまうことも多々あります。
キノコの役どころは粘っている間に地脈を打って後の展開に繋いでいくのに優秀すぎるということでしょうか。まぁそれが強いって話になってしまうのかもしれませんが;;
黒でいうとカファールも優秀だと思います。クローズ時のデメリットが痛いですが、キノコに少し劣るかな?くらいに思います。問題はキノコからの地脈が便利すぎることな気がしますね。

見た分だけで言えばキノコは12名中4名、R1950以上取るためにキノコはそれほど重要ではないとも言えるのでしょうか。
残念ながらもちろんある程度の資産は必要ということになりますが、結局は腕ということなるのでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

覆面さん.

Author覆面さん.

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。